運動しないでダイエットしたい

運動がそもそも苦手な方に、「ダイエットのために運動しなさい」というのはもしかすると無理な話で、酷かもしれません。嫌いな事をしなければいけない時のストレスは自分で思う以上に体に影響を及ぼすものです。運動しないでダイエットをするなんて不可能、というトレーナー(特にスポーツのパーソナル・トレーナー)の方は言うかも知れません。でも不可能とは言い切れないはずです、だって実際に何か特別な運動をしなくても痩せる人はいるのですから。

 

運動しないでダイエットをしようという方、もしその決意が本気なのなら自分一人で頑張らないで誰かの力を借りましょう。それは一緒にダイエットをしてくれる友達でも良いですし、親でも良いです。誰か一人一緒に協力する人がいるのといないのとではモチベーションを保ち続けるうえで大切な事ですから。自分が自分にまけそうなときに協力者の「がんばれ!」の一言に救われることもあります。

 

もしダイエットすること自体秘密でしたいと思っておられるのなら、ダイエットのプロの力を借りましょう!痩身サロンのスタッフはダイエットのプロたちです。プロの力を借りて確実にダイエットするのはとても良い案です。もしかすると最初の投資は大きいかもしれませんが、でも総合的にみて時間もお金も節約出来ることが多いですよ。そんな痩身サロン、どこのエステサロンが良いのでしょうか。痩身エステ~もう迷わない!おすすめサロンランキングを是非ご参照になさって下さい。

 

痩身サロンでは普段使うことが出来ない特別なマシーンを使って直接、筋肉に働きかけて運動をしたのと同じように筋肉を鍛えるものを置いているところもあります。ダイエットの際にそのようなマシーンを使うことも有効でしょう。なんにせよ、痩身サロンを使うことのメリットはプロの意見を聞けることです。気になる方は一度サロンに問い合わせをして下さい!相談は無料、というサロンも沢山あります。気になるサロンをいくつか回って自分に合うサロンを見つけてくださいね!

 

体重は減っても見た目が変らない

ダイエットをしてある程度体重が減ったというのに、でも見た目に変化を感じられない、という方はもしかすると間違ったダイエット方法をしてしまったのかもしれません。

 

例えば食事制限のみのダイエットをした場合、ある程度まで体重は減っていきますが、それ以上体重が減らない、という時があります。これは食事制限ダイエットの限界点に達してしまったからでしょう。もちろん食事制限だけでもダイエットは出来ますが、このようにある程度まで体重が減った後は見た目もあまり変わりませんし、体重もそれ以上は減らない、ということがあります。こうならないためにも運動をダイエットメニューの中に取り入れましょう。

 

運動でダイエットをする場合、体重が減らなくとも見た目に変化が起こるという事はよくあります。これは体の筋肉の付き方が変わったことで、体が締まって見えるからです。ご存知の通り、筋肉は脂肪よりも重い。ですから運動をして以前より筋肉量が増えたら、すぐにはダイエットの結果としての「体重数字」としては表れませんが、でも見た目に変化を感じられます。フェイスラインがすっきりとしたり、ウエストラインが締まって見える、という嬉しい結果を手に入れる事も、運動を取り入れたダイエットなら可能です。見た目に絶対変化が欲しい、という方には運動を取り入れたダイエットをしましょう。

 

ダイエット成功の秘訣の絶対法則は、入ってきたエネルギーよりも使うエネルギーを増やす、というところにあります。これを守らなければ体重は増えていくばかりです。人間は基礎代謝で入ってくる分の大方のエネルギーを使ってしまいます。これに運動を加えると効率良いダイエットに繋がること間違いなしです。もし今ダイエットをしていてその効果を感じられないというかた、食品に頼ったダイエットやサプリメントに頼ったダイエットをしていませんか?それらの方法を試すのも良いのですが、それにプラスして運動をダイエットメニューに加えてみましょう。運動は歩くだけでも、ちょっと家の中でエクササイズをする、というものでかまいません。2か月以上続けて運動をすると、その運動の効果、ダイエットの効果が感じられますよ。

 

どうしてリバウンドしてしまうの?

ダイエットの心得、いったいどんな事を目標に掲げ、どのような注意点があるのでしょうか!?

ダイエットの極意は「無理をしない事」に尽きるでしょう。人間無理をすれば絶対に後になって返ってくる。無理をすることはつまり不自然な状態を自分の中に作りだすということになるので、そんな状態は長く続きませんし健康面でも精神面でも良くありません。無理をしない、という事は頑張らないという事ではありませんし、甘えるわけでもありません。というわけで、ダイエットをするときは無理のない程度に頑張ることが大切です。頑張り過ぎは良くない、という事です。これはダイエットに限らず、どんな場合にでもいえることですが!ダイエットで無理をしてしまうと後々リバウンドとして自分自身に返ってきますよ。気を付けましょう。

 

リバウンドは痩せた後にほっとしてまた体重が増えてしまうことです。これが起こるにはいくつか条件があって、まず長期間でも短期間でも食べるものを我慢したり、制限をきつくすると無理がたたってしまうのでリバウントにつながるという訳です。ですから無理をしないでダイエットをする事がリバウンドなしのダイエットへの近道なのです!

 

無理をしないダイエットとはどのような事でしょうか。一つは日常的に出来る簡単な運動です。私はストレッチと軽めのエクササイズをお勧めします。でもこれは普段運動しなれていない方にはちょっとしんどいかもしれません。そんな時はお気に入りのモデルさんや女優さんの写真を目に付くところに貼って普段からその写真を見ておくことです。「この女優さんのようになりたい。こんなスタイルになってみたい…」と強く思う事がダイエットのモチベーションを保ち続ける秘訣です。この方法は実際にアスリートやモデルさん自身が試している方法で簡単に言えばイメージトレーニングのようなものです。モチベーションを高く保ち続ける事はリバウンドを避けることに繋がります。

 

ダイエットが順調で体重が減っていくと自然に体もその状態になれて行くものです。極端なダイエットをし、短期間で急激に体重が減ると体が驚いてしまいます。そうなれば体は飢餓状態にならないように、いつもよりも余計に食べるように体に命令してしまいます。これがリバウンドにつながる。ですから体重が減っても体がその状態に慣れるまでダイエットを続けましょう、たとえそれが目標体重を達成した後でも。体が無理と思わなくなった時こそが本当にダイエット成功、といえる状態です。